2021.10.12
インフルエンザ予防接種

今年は去年より納入量が少ないので、毎年当院で行っているかかりつけの患者さんを優先せざるを得ない状況です。また、全国的に納入量少ないので、12月になってからやろうと思われてる方がいるかもしれませんが、既に欠品になっている可能性ありますのでご注意下さい。

当院では接種時間をスムーズに進めるため、予診票を予め取りに来ていただくか、下記の田辺三菱製薬様のHPよりダウンロード(裏面をよくお読みください)して、記入を済ませてからお越し下さい

5in-304.pdf (mt-pharma.co.jp)

 

料金 13歳以上 1回 4000円

6ヶ月~12歳 2回接種 1回 4000円 2回目も当院で行う場合2回目は3500円

2回目の間隔は2~4週あけて

持ち物 診察券、保険証、母子手帳

記入済みの予診票(体温、署名も忘れずに)

必ず電話で日時の予約をお願いします。

2021.8.2
夏季休暇のお知らせ

8/9(日)~8/15(日) 夏季休暇とさせていただきます。

2021.8.2
新型コロナワクチンについて

当院でも少ないながら、高齢者、基礎疾患ありの方へのワクチン接種行ってきましたが、小児科を標榜しているため、8月は中高生を優先し夏休みで終わらせるべく予約を組んでいます。国からの供給量減っているため当院でも接種できる人数に限りがあるため、すでにかかりつけで接種を希望される患者さんで予約がほぼ埋まっていますので、自分のかかりつけで断らた方は集団接種の申し込みをして下さい。

2021.4.5
日本脳炎ワクチンについて

0歳児より当院で予防接種を受けているかかりつけの人のみの分しかありません。

製造メーカーの不備により、今年度の日本脳炎ワクチン供給量が大幅に減少するため、3歳児のⅠ期1回目、2回目のみを行うように厚労省からも通達が来ています。

Ⅰ期追加、2期の人はそれぞれ1年遅らせて打つことになります。

これは全国どの病院でも同じなので、かかりつけ医に問い合わせて今在庫がない場合でも入荷するまで待って予約してください。

当院でも0歳児の頃より予防接種を受けている人の誕生日を見てスケジュール組んで確保しているので、他院で断られた方から電話を頂いてもお受けすることはできません。もし、他院でⅠ期追加や2期を受けた方がいるとしても、それは厚労省の通達を見ていないか、日本脳炎ワクチンが不足している事を知らないだけだと思います。

〇2021年度に限り、市町村から郵送等で接種をご案内する時期が変わります。

・1期 (1,2回目) 3歳 →通常通り、接種のご案内を行います。

・1期追加(3回目) 4歳 →ご案内を2022年度に行います(5歳)

・2期   (4回目) 9歳 →ご案内を2022年度に行います(10歳)

※このほか、過去に接種できなかった時期があったことから、高3相当の方にも2期接種のご案内をしています。高3相当の方への接種は、通常通り行います。

(厚労省HPより)https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou20/japanese_encephalitis.html

2020.9.15
10月以降の診療区分について

これから発熱の患者さんが増えてくる時期に、定期的に受診されている方、予防接種を受ける予定の方との混在を避けるため、以下の様な目安で診療時間を区切りたいと思います。発熱のある患者さんは、まず病院に電話して頂き、来院時間を決めて下さい。

9:00~9:30    定期受診、熱のない人、予防接種

9:30~10:30   熱のある人、急性疾患

11:00~12:00   定期受診、熱のない人、予防接種

14:30~15:00   予防接種

15:00~17:00   熱のない人

17:00~18:00  熱のある人

宜しくお願いします。

予防接種はすべて事前に電話予約お願いします。

インフルエンザ予防接種につきましては、別途連絡しますが、

ワクチンは年間製造量決まっており、例年前年度より少し多めに作っているようですが、既に製造は終わっており、薬の卸さんからも、例年通りの量しか持ってこれませんと言われているので、毎年当院で行っている方、新しく生まれた子供など、かかりつけの患者さんに打つ量しか入荷しませんので、近隣の医院で断られたからといって問い合わせしてもらっても、対応しかねますのでご了承下さい(入荷予定がないため)

2020.2.26
Hibワクチンについて

2月25日付で厚労省より、不具合検査のため出荷制限していたHibワクチンが解除され、3月より充分な量が供給される模様です。全国で2月が12万本であった所、3月には57.1万本供給されるようです。今までかかりつけ医に断られていた方も、来週以降、また問い合わせてみて下さい。

2020.2.1
B型肝炎ワクチン、Hibワクチン不足しています

ワクチンの製造元の問題で、B型肝炎ワクチン、Hibワクチンの供給に制限があります。

これは、どの医療機関にも共通の問題ですので、かかりつけ医で不足しているから他院へ問い合わせても同じだと思います。

基本的に、初回、2回目接種の人を優先的に行うよう厚労省からも指示がでていますので、3回目、4回目の人は供給が充分になるまで、しばらくお待ちください。他のできるワクチンを先に済ませておきましょう。

2020.2.1
新型コロナウィルス感染症について

厚労省、および医師会より下記の通知が来ています。いきなり医療機関へ行かずに横浜市の

HPにあるように、最寄りの保険福祉センターへ問い合わせをして対応した病院へ受診して下さい。

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/kansensho/20200127coronavirus.html

武漢への訪問歴のある人、或いはその人と接触したことがあり、発熱、咳、鼻汁等の症状のある人です。人から人への感染も確認されていますが、インフルエンザ予防と同じように対処していれば当面問題ないと思います。横浜市

予防は基本的に、他のウィルス感染症と同様、うがい、手洗い、咳エチケットになります。

2019.11.13
インフルエンザ予防接種

横浜市でも、西区以外の地域で流行が始まっています

当初品薄であったインフルエンザワクチンも順調に納入されるようになりましたので、

接種予定の方はお早めにお済ませください。

必ず電話または来院時に予約をお願いします。
インフルエンザのみの予防接種の時間を下記の通り設けています。

診察、お薬も希望の方は、通常の診察時間内でお願いします。
水曜日;8時30分
金曜日;14時30分
土曜日;12時30分
(円滑に進めるため、また間違いを防止するため、他の予防接種との同時接種をご希望の方は、診療時間でお願いします。)
近隣の方は予め予診票を取りに来て頂き、来院前に記入して頂くと円滑に進みます。
月曜日希望の方はご相談下さい。
予約の日時変更は必ずお電話でお知らせください。

<費用と回数> 母子手帳持参忘れずに

6ヶ月~2歳:2回(1回3000円

3歳~12歳:2回(1回4000円) 当院で2回接種の場合、2回目は3000円

12歳以上:1回 4000円

 

2019.10.12
10月12日診察終了

横浜市営バスも12時から順次運転を見合わせ、14時以降すべての運行を終了するとのお知らせが出たため、当院も従業員等の帰宅を考え、診療を中止させて頂きます。

なお、タクシーも暴風時はたぶん運行しないでしょう

1 / 3123