2019.9.28
インフルエンザ予防接種のご案内

10月1日より予約受付開始します。例年、充分なワクチン入荷困難なため、

かかりつけの患者様とそのご家族対象とさせて頂きます。

予防接種期間は10月15日~12月を予定しています。

必ず電話または来院時に予約をお願いします。

インフルエンザのみの予防接種の時間を下記の通り設けています。

水曜日;8時30分

金曜日;14時30分

土曜日;12時30分

(円滑に進めるため、また間違いを防止するため、他の予防接種との同時接種をご希望の方は、診療時間でお願いします。)

近隣の方は予め予診票を取りに来て頂き、来院前に記入して頂くと円滑に進みます。

月曜日希望の方はご相談下さい。

予約の日時変更は必ずお電話でお知らせください。

 

消費税値上げに伴い、納入価値上がりするため、下記の如く予防接種料金を改定します。

<費用と回数>

・6ヶ月~2歳 :2回(1回3000円)

・3歳~12歳 :2回(1回4000円)

(当院で2回接種の場合、2回目は3000円)

・13歳以上:1回 (1回4000円)

<持ち物>

診察券、保険証、母子手帳

記入済み予診票(体温、用紙下部の署名も忘れずに)

青木小児科医院 045-231-4144

電話予約は診療時間内にお願いします。

 

 

2019.8.5
夏季休暇のお知らせ

令和元年8月11日(日曜日)~18日(日曜日)

夏季休暇のため休診いたします。

2019.4.19
GW中の休診のお知らせ

当院では暦通り 4月27日(土)午後より。5月6日(月)まで休診させていただきます。

GW中の医療機関については横浜市医師会のHPをご参照下さい。

http://www.yokohama.kanagawa.med.or.jp/yakan_kyujitsu/gw.html

 

2019.3.9
入学シーズン

最近、医療系大学(看護、薬学など)に合格された方達が、入学前に、麻疹、風疹、おたふくかぜ、水痘、B型肝炎、結核などの抗体価を調べて、抗体ない場合は事前に予防接種も済ませるようにとの案内を持って来院されます。抗体検査も自費でお金かかりますが、抗体不十分で自費で予防接種する場合高額な費用がかかります。

無料、公費で出来る間に出来るだけ予防接種済ませておくようにしましょう。

今後は医療系学校だけでなく、感染の広がりを防ぐために、他の学部の大学、専門学校、さらには高校でも入学前検査が義務付けられる時代が来るかもしれません(実際、アメリカに留学する高校生などは指定された予防接種を済ませている事が条件になっています)。

2019.3.9
MRワクチン2回目

年長さんの時に接種するMRワクチンは3月31日までが公費の有効期限です。忘れずに打ちましょう。

2019.3.9
臨時休診のお知らせ

3月15日 金曜日 午前中臨時休診いたします。

15時からは通常に診療予定です。

2018.8.8
夏季休暇のお知らせ

平成30年8月15日(水)~8月26日(日) 休診させて頂きます。

2018.7.23
臨時休業のお知らせ

7月24日火曜日午後~31日火曜日まで臨時休業させて頂きます。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

2018.7.21
国民健康保険特定健診無料化

横浜市は特定健診受診率が20%程度と他県より低迷しているため、平成30年度より全対象者無料となりました。
対象者への受診券の送付は5月24日以降順次行われているようです。
今までは収入によって一部負担金がありましたが、今年から無料になりましたので、この機会に是非年1回は採血検査等受けるようにしましょう。
尚、75歳以上が対象の横浜市健康診査は、去年まで投薬治療等を受けている人は対象外でしたが、今年度より、全員無料で年1回受けられるようになりました。
こちらの用紙は医院にありますので、お問合せ下さい

どちらの検査も基本空腹時採血が好ましいので、電話にて予約の上、朝来院して下さい。

2018.7.4
MRワクチンお済ですか?

 小児の定期接種では、1歳と年長さんの年齢が対象です。特に年長さんの場合、3月末までが無料で出来る時期なので、やり忘れがないようにしましょう。
 麻疹(はしか)は非常に感染力が強く、有効な薬もないため、高熱が続き、肺炎、時には脳炎などの重い症状を示すばかりか、周囲の人にも感染させるため、しっかり2回接種で抗体を作っておく事が大事です。麻疹については国立感染症研究所のHPを参照してください。
https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ma/measles.html

 親御さんも同様に2回接種しておく必要があります。
 MRワクチンは麻疹と風疹の2つのワクチンの予防接種です。1977年4月以前は任意接種、同年4月1日から1990年4月1日生まれまでが麻疹単独1回接種です。MRワクチン2回接種は2006年度からで、2008年~2012年に中1と高3で追加接種が行われています。大きいお子さんがいる方も、もう一度母子手帳でMRワクチン接種回数の確認をしてください。

横浜市では先天性風疹症候群対策事業として、妊娠を希望する女性及びそのパートナー(婚姻関係は問わず)に補助が出て、3300円でMRワクチンが打てます。詳しくは電話にてお問合せ下さい。
本来は風疹の予防目的ですが、麻疹のワクチンも含まれているので親御さんで1回しか予防接種してない方はこの機会に接種されることをお勧めします。

2 / 3123